2018年2月4日日曜日

ウミガメシュノーケリング

2月3日 曇り 気温12度 水温22度 北風8m/s ガイド:さのっち

またまた寒波襲来!!
南国沖縄もブルブルの寒さです。
高速船も欠航して、ホエールウォッチングも中止でしたが
昨日ホエールウォッチングに参加されたIさんが、せっかく島にいるからと
シュノーケリングのご予約を急遽頂きご案内してきました。
外気温よりも水温の方が10度ほど高いので、海に入っても冷たさをあまり感じません。
ビーチからのエントリーでもすぐに珊瑚礁が広がっているのが座間味の海の凄いところ。
カクレクマノミも浅いところで観られます。
 そしてウミガメ発見。アオウミガメ合計3匹観られました。
 1匹は真っ白い砂地でのーんびりしていました。
ホエールウォッチングは3月いっぱいまでの期間限定ツアーです。
この時期ウミガメシュノーケリングとクジラの1日感動体験ツアーがおすすめです。

0 件のコメント:

コメントを投稿