2017年5月12日金曜日

1日シーカヤックツアー2日目

5月12日 晴れ 1日カヤックツアー ガイド:さのっち

昨日に引き続き、2日目もマンツーマンのツアー。
今年は梅雨入りが遅く、快晴の日々が続いています。
例年よりも雨量が少なく、このまま雨が降らなければ夏の断水が心配なところ・・・。
梅雨入りはまだかな~?

さて、昨日は座間味島の南側、慶良間諸島の穏やかな内海を漕いだので
今日は島の北側を漕ぐことにしました。
島の北側は断崖が続きダイナミックな地形が楽しめます。
遠く水平線までなーんにも無い所を漕ぐのも楽しみの一つです。
 上陸すると浜のすぐ後ろにそそり立つ断崖、
それに対して海側には果てしなく広がる水平線と海と雲。
ダイナミックで素晴らしいランドスケープに包まれます。
 タイドプールの枝サンゴも見事なものです。
 2日間で慶良間諸島の表と裏を堪能できました。
2日ともいいお天気に恵まれて、最高でしたね♬

2017年5月11日木曜日

1日シーカヤックツアー1日目

5月11日 1日シーカヤックツアー ガイド:さのっち

GWも終わり、高速船は一か月の定期検査で運休となっています。
というわけで、島の中は閑散としています。
逆にこの時期にお休みがとれる方は幸せですね。
無人島も独り占めですし、ツアーもマンツーマンです。

今日は東北からお越しのTさんをご案内してきました。
 当店にはもう10年以上も前から遊びに来られている常連さん。

 大潮の干潮で潮が引いてサンゴ礁が水面から顔をだしていました。
 無人島でのんびりタイム~
 本当に海上では誰とも合わずにケラマブルー独占でした。

2017年5月7日日曜日

GW最終日もいいお天気

5月7日  曇りのち晴れ  半日SUPツアー ガイド:HIRO

今年のGWはお天気に恵まれました。
みなさん、ご参加ありがとうございました。
例年よりも水温が2度ほど低かったこともあり、連日ウェットスーツを着用してのツアーでしたが、お天気が良かった事で救われました。

さて、最終日の今日はSUPツアーと1日シーカヤックツアーのご予約をいただきご案内してきました。
スタート時点では曇っていた天気も、次第に雲が薄れて良くなりました。
 やっぱり晴れると海の色が最高です!!

 シュノーケリングでは透明度も抜群で、サンゴ畑を楽しみました。
 でも、今日はカメさんお出かけ中だったようで出会えませんでした。
野生の生き物なので見られないに日もあります。

1Dayカヤック+SUPオプションツアー

 5月7日 曇りのち晴れ 1日カヤック+SUPツアー ガイド:さのっち

1日カヤックツアーではお二人の女性をご案内してきました。
 初めてのシーカヤックに最初は緊張していましたが、
案外進むのが早いカヤックに慣れるのに時間はかかりませんでした。
 浜辺で作ったモズクパスタとコーヒーランチを楽しむお二人。

午後になって潮が満ちたのでウミガメにも出会うことができました。

後半はオプションのSUP体験。
 カヤックの後にこれに乗ると、皆さん必ず「コレ楽しい~♬」とニコニコになります。
 思いっきり遊びつくしたカヤック+SUPの1日ツアーでした。


2017年4月25日火曜日

半日カヤックツアー

4月25日 晴れ  ガイド:さのっち

SUPレースも無事終了して、ちょっと一息ついたところ。
9歳の長男が1.5キロレース男子の部で優勝してかなり喜んでいたのが何より嬉しかったです。

今日は高速船の日帰りで座間味島へ遊びに来られる予定のお二人でしたが
那覇の通勤ラッシュ渋滞にやれれてしまいました・・・。
「東京でもこんなに混まないですよ〜(泣)」と言ってました。
みなさん、9時の高速船には8時30分に乗船する気持ちで出発しないと
渋滞にハマりますのでご注意ください。特に那覇市内に入ってからが混みます。

で、天気予報は曇り雨の予報でしたが、太陽が出ていい感じでした。
アオウミガメにも会えたし
久々にハリセンボン見ました。
しかも自分から勝手に膨らみよった〜
まるで慶良間ブルーのようなシャコ貝もあります。
透明度もサイコーでした♬

いよいよGW突入ですね。
ネイチャーランドでは後半の3日、4日がピークとなっていますが
ガイド3名準備していますので、まだご予約可能です。
空席があれば前日のご予約もOKですのでお気軽にお問い合わせください。




毎月の定期ビーチクリーン

4月25日 晴れ 

座間味島のカヤック、SUP 、シュノーケリング業者のみんなで毎月行なっている
定期清掃に行ってきました。

今回はユヒナ浜〜座間味ユヒナを清掃。
なぜここかというと、冬の時期に北風に吹かれて流されてきたゴミが溜まりに溜まって
5月からは次第に南風に変わって行くので、この時期がベストなのです。

ゴミ袋にして100袋ほどのゴミの山を取り終えて。
さて来月の満潮時間はこのゴミを海から運び出す作業です。
道で繋がっていない浜なので
今日は僕らもカヤックやSUPで渡ってきました。

2017年4月23日日曜日

ケラマブルーカップ・イン・座間味 SUP大会開催

4月22(雨&強風)・23日(晴れ&凪)

第一回ケラマブルーカップが阿真ビーチをメイン会場に開催されました。
さのっちは準備段階から競技委員として裏方を担当しました。

大会種目は
15キロのエリートコース、エリートスプリントレース、
オープンの6キロ、3キロ、1、5キロレース
その他SUPヨガ、ビーチヨガ、チームリレー

1日目は強風と雨で選手にとっては超過酷なレースとなりました。
誰もが途中で「心折れそうになった」とぼやいていましたが事故もなく終了。
2日目の朝。晴れた〜〜〜〜!!!
レッドブルのDJcar、超カッケー!!
会場にはSUPメーカーや協賛店のブースが並び賑やかでした。
イベント用の巨大エアーテント。
その大きさ、存在感で大会雰囲気を盛り上げてました。
今回は賞金総額¥300ということで国内大会では最高の賞金金額。
海外からもアスリート選手がここまで賞金獲りにやってきましたが、大会準備、告知の遅れもあり、賞金のわりにはエリートクラスの参加者が少なかったのが残念です。

でも、海外の選手や日本の選手が口々に「来年はきっと100名以上の選手が来るよ」と言っていたのは、お世辞ではなくここ座間味のケラマブルーの海と村民のホスピタリティーに触れた率直な気持ちだと思いました。

2017年4月15日土曜日

半日シーカヤックツアー

15日(土) 曇り

午前中の海びらきを終えて、午後から半日カヤックツアーのご案内。
曇っていても慶良間ブルーでした。
南風3m/sだったので嘉比島まで漕いでいきました。
砂地がサラサラなので、裸足が気持ちいい。
嘉比島のサンゴ礁は昨年の白化現象にも耐えて
生き生きとしています。
最初はカナヅチだから泳がないと言っていたのですが、
ウェットスーツとライフジャケットを着てガイドのフロートに掴まって
海の中の別世界を楽しむことができました。
ニモにもあえて、シュノーケリングして良かった〜♬と喜んでました!

座間味村の海びらき

15日 曇り

今日は座間味村の海びらき。
当初雨予報だった土曜日ですが、雨もなく風も微風で心地よく
いよいよマリンシーズン突入といった感じです。
ビーチでのハワイアンフラもありました
最後は恒例の魚つかみ取り大会
幼稚園から順に、低学年、高学年、中学生とクラスを分けて
掴みどりです。写真は最初に幼稚園の次女が獲った2匹です。

2017年4月14日金曜日

半日SUP&シュノーケリングツアー

4月14日  晴れ

明日15日は座間味村の海開きです。
今日は海開き用の魚の追い込み漁に行く予定でしたが、
急遽ご予約をいただき、半日 SUPのご案内をしてきました。

台湾からの女子4人旅の皆様をご案内してきました。
天気も良く、南風微風だったので、無人島まで行ってきました。
無人島到着!この時期はだーれもいません。
人生初めてのシュノーケリングも楽しめて

帰りは追い風に乗ってみんなスイスイとパドリング気持ち良さそうでした。