2018年2月10日土曜日

クジラ&ウミガメウォッチング

2月10日 晴れのち雨

雨の予報でしたが、思いのほか天気がよく、南風で暑いほど。
午前中は8名のゲストさんとホエールウォッチングへ出港。
 渡名喜曽根周辺には10群以上のクジラがいてあちこちブローが上がるので
どのクジラを観るか迷ってしまうほどでした。
そんな中2頭の大きな個体を近くで観ることができました。
 ランチ休憩のあと
午後からウミガメシュノーケリング
岩手県から初めて沖縄旅行に来られたご家族をご案内しました。
おばあちゃんと2歳の子はお留守番。
 泳ぎ始める時に、雨が降り始めましたが
どうせ濡れるのでこのまま海へ!
 みんなが初めてのシュノーケリングでした。
6歳の子はずっとレスキューチューブに捕まってました。
 そして、アオウミガメ発見🎵
 お父さんノリノリです。決めポーズもバッチリ!
 泳ぎ終わる頃には雨は上がっってました。
岩手の海は昆布とウニだらけで黒い海だけど、
こんな綺麗な海があるんだな〜って喜んでもらえました。
明日11日はまた時化そうです。
せっかく連休でたくさんのご予約を頂いていたのに・・・。
12日以降の一週間はそれほど荒れることはなさそうですので
順調に海に出られそうです。

0 件のコメント:

コメントを投稿