2017年7月3日月曜日

サバニレース2017に参加

7月3日 サバニレース2017 古座間味〜那覇泊港

今年もサバニレースが開催されました。
佐野の所属するチームざまみ丸は今年は訳あって欠場。
ユミは新チームわさびのクルーとして出場しました。

来年からは中学生になる長女に海学校のサバニの様子も見せたいと思い
エスコート号で那覇まで伴走応援してきました。
古座間味ビーチを9:00スタート

スタート直後のチームわさび、女性だけの新チームです。

スタート直後は大混戦です。見ていてもワクワクドキドキ。
しかしながら。。。
チーム6名のわさびチームは交代要員がなく、
最初から最後まで交代せずに漕がなくてはなりません。
ハイペースで全力で漕ぐとバテてしますので、5割くらいの力で漕ぎます。
そうなると徐々に集団から置いていかれ。。。
それでもゴールを目指してマイペースで漕ぎ続けたわさび。
凄いです。

そしてこちらは海学校。
座間味島の中学生チームです。
保護者がサポートしますが、漕ぐのは子供達だけ。
ルールに乗っ取り6名で漕ぎます。
子供達の漕ぎっぷりは見事で、全体でも10位くらいのところを漕いでいたと思います。

観戦中?の我が家のチビたち。
向かい風と上げ潮で全体的にあまりにも進まないサバニレース。

あまりにも時間がかかり、早く那覇に降りたいというので
伴走をやめて14時には那覇に到着してみんなを待つことに。

でも。。。一向にサバニが入ってこない・・・?

もうタイムアウトの16:00までにゴール出来ないとの事で、前島とチービシの間で
サバニを牽引することになったというので、迎えに行くことに。
すると、2隻のサバニがようやくゴールの手前500メートルほどのところにいました。
僕の電波時計で15:50くらいでした。
先にいたのは海想仕様の船で、後ろの白いセールはチーム黒潮のように見えました。
ナガンヌ島の北1キロほどのところで伴走船に引かれるわさびを発見。
僕の船の方が馬力も大きいので繋ぎなおして泊港へ牽引。
泊港についたのは18:00
サバニを撤収できたのは19:00すぎたそうです。
表彰パーティーにはほとんどの人が間に合わず、しかも大雨と突風で会場は混乱。
結局表彰パーティーは中止になったそうです。

そんな事になっているとは知る由もなく
僕はわさびの伴走船と一緒に座間味へ帰港しました。
途中大雨に遭い、海は時化て、島に到着したのは21:00前でした。
35チームの中でゴールできたのはあの2艇だけなの?
レース結果の表彰もなく、順位もわからず、
海学校やわさびや参加チームみんなの頑張りにも途中までの順位もつかないのか?

みんなが漕ぎ続けた7時間はなんだったのか?今日のレース残念でなりません。

0 件のコメント:

コメントを投稿