2017年4月23日日曜日

ケラマブルーカップ・イン・座間味 SUP大会開催

4月22(雨&強風)・23日(晴れ&凪)

第一回ケラマブルーカップが阿真ビーチをメイン会場に開催されました。
さのっちは準備段階から競技委員として裏方を担当しました。

大会種目は
15キロのエリートコース、エリートスプリントレース、
オープンの6キロ、3キロ、1、5キロレース
その他SUPヨガ、ビーチヨガ、チームリレー

1日目は強風と雨で選手にとっては超過酷なレースとなりました。
誰もが途中で「心折れそうになった」とぼやいていましたが事故もなく終了。
2日目の朝。晴れた〜〜〜〜!!!
レッドブルのDJcar、超カッケー!!
会場にはSUPメーカーや協賛店のブースが並び賑やかでした。
イベント用の巨大エアーテント。
その大きさ、存在感で大会雰囲気を盛り上げてました。
今回は賞金総額¥300ということで国内大会では最高の賞金金額。
海外からもアスリート選手がここまで賞金獲りにやってきましたが、大会準備、告知の遅れもあり、賞金のわりにはエリートクラスの参加者が少なかったのが残念です。

でも、海外の選手や日本の選手が口々に「来年はきっと100名以上の選手が来るよ」と言っていたのは、お世辞ではなくここ座間味のケラマブルーの海と村民のホスピタリティーに触れた率直な気持ちだと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿