2014年1月7日火曜日

祝!エスコート号での初ホエールウォッチングでエスコートクジラに出会う!

1月7日 晴れ 東風4m/s 出航10時 帰港12:30

今日は念願のホエールウォッチング初開催の記念日となりました。
ホエールウォッチングボート「エスコート号」に
初日から9名のお客様に乗船していただきました。
 お客様は国際色豊か、日本人、フランス人、インド人、台湾人のみなさん。

今日は座間味島から15分ほどの海域に3頭のザトウクジラがいるというクジラ協会からの
クジラ情報をもとにムカラク島の南1キロほどの場所へ向かいました。

ブロー間隔も10分ほどで、ほぼ2時間同じ場所を移動せずにのんびりとしていました。
 頻繁に浮上して息継ぎする小さいクジラが、ボートに興味を持って
何度も寄ってきました。
その大きさや行動から、去年生まれた子クジラらしい個体で、母クジラらしい大きい個体の
そばを離れずに泳ぎ、そのちょっと近くに雄クジラのエスコートが泳いでいました。

エスコート号での初ウォッチングでエスコートクジラに出会えるなんて思ってもみませんでした。
ボートに向かってくる子クジラ
 今日は奥潜水の奥さんにもクジラサーチャーとして乗船してもらいました。
下の写真は奥さんが撮った3頭の尾びれ写真です。
エスコートらしき雄クジラのテール

母クジラかな

いかにも子クジラらしい模様のテール

0 件のコメント:

コメントを投稿